9月の店休日:1(木)、8(木)、17(土)、23(金)、29(木)その他不定休

第4章 レイキ覚醒編~レイキって実は凄かったんだ?!

※このレイキブログは2016/06の記事を加筆修正してお送りしております

レイキヒストリーをお送りしています。
こちらは第4章です。

↓前回までのお話↓

レイキって?を簡単にご案内↓

エネルギーワークをやろうと思ったキッカケ↓

レイキアチューンメント(伝授)について↓

体・氣・心 トータルケアの 巡 楽 (じゅんらく)です。

巡楽では、

カラダをほぐす ≪整体≫

ココロのモヤモヤを祓う ≪対話カウンセリング≫

エネルギー=氣の流れをよくする ≪レイキ ヒーリング≫

自分の性質や運氣を知り、より良く生きる知恵を案内する ≪数秘術の波乗りリーディング≫

をご提供しております。


さて今回は。

私がレイキの素晴らしさに目覚めた、「運命だ!」と思った出来事を。

目次

レイキで急激に運命の歯車が…回り始めました

ファーストでもセカンドでもサードでも。
ヒーラーはヒーラーですが。
お手あてはできますが。

使わなければ、宝の持ち腐れ

レイキの回路は一度開けば生涯使えます。

衰えるものでもないそうです。

が。

使わなければ、それはそのまま。

上達することもありません。

私の場合。
伝授して頂いて、カラダも快調、たまに出張で行う整体施術も疲れにくくなっていたので、
よくわからないけれど(←ここポイント)「なんか良い」と感じていました。

なので、まだ完全に癒しのお仕事に携わっていなかったころ…事務職時代は、
遠隔ヒーリングばかりで、自分へのセルフヒーリング(基本のセッション)を怠っていました。

自分を癒す・浄化するのが大切なのですけどね…。

21日間の≪愛行≫

そんな、なんとなーくな状態で数年の時がたち。

私のレイキ人生に、ある転機が訪れます。

ヒーリング(遠隔)をお勧めして一度受けてくださった方。

「もう一度、あなたの遠隔レイキを受けたいな」と。

しかもその方、後から伺ったのですが、レイキに対しては否定的だったそうです。

「実は私、アンチ・レイキだったの」

衝撃の告白💦

以前、苦手な方から、有無を言わさずに受けられたようで。
その時は凄く嫌な気分で気持が悪くなってしまったと…。

そんな方が「もう一度受けたい」と。

もう嬉しくて嬉しくて。

これは「私ももっとちゃんと向きあおう。」
そう思いました。

そして、修行のつもりで。愛行のつもりで。

「21日間、遠隔ヒーリングをやらせてください!」

そんなことから急激に運命の歯車が…回り始めました。

ふと思いついて始めた、

レイキ強化月間。
遠隔ヒーリング21日行。

遠隔21日行を始めて3日目。

運命的な出逢いをします。

運命の出逢い

当時働いていた職場。
海まで徒歩圏内。
数年勤めていたにも関わらず、
海には行きたいと思っていても行ったことがありませんでした。

その日はお客様からなぜか・・大きなおむすびを頂きまして♪

たまたま早上がり。
そのおむすび、せっかくだからと「海を見ながら食べよう!」など、
ピクニック氣分を味わいに行きました

道すがら、素敵なお店を発見✨

アロマやオーラソーマなど、癒し系の心くすぐるメニューの看板をのぞき込んでいると…

「通りすがり~?」

白い扉が開き、素敵な笑顔のお姉さまがお声かけてくださいました。

その方こそ、nid INSTITUT (ニド・インスティチュート)の三竹さん。

その出会いが、まさか、

後に巡楽をブランディングして下さる方になる
などとは…露程も思わず。

しかも…後に知ることになりますが…
レイキヒーラー
だったのです…!!

いつもだったら閉店時間を過ぎていたらしいのですが、その日は偶然にもお客様待ち。
しかも遅れていらっしゃると。

もしあの時、おむすびを頂かなければ。

もしあの時、おむすびを海で食べようなどと思わなければ。

もしあの時、nidさんのお客様が遅れていなければ。

私と三竹さんは出逢うことはありませんでした。

少しコトバを交わし、お客様ご登場。

「また会う氣がするから♪」

と、そんな言葉をかけて頂き…

素敵な出逢いに、私のテンションは急上昇!

ワクワク・ドキドキ感に、既に予感はしていたのかもしれません。

この出逢いが、私に何かをもたらすかも…と。

当時悶々と、長年自分の表現の場を持ちたい、と思い悩んでいた私。
でもそんな自信もお金もありません。

でも少しずつ、自分の存在を、受け入れられているときでもありました。

あるがままの自分

遠隔ヒーリング21日行 17日目。

nidさんのアロマセラピーを受けに三竹さんと再会。

レイキヒーラー、ブランディングコンサルテーションのことを教えて頂き…

まさかのレイキ繋がりで、
レイキが引き寄せてくれたとしか思えません…!

(その後、三竹さんとのレイキの繋がりがまた深くなるのですが♪)

そして、無事に21日行を終えた時には、
感覚も研ぎ澄まされ、
氣に関する感度が上がっていました。

ぜんぜん感じられなかった私が。

氣感能力が上がったのです。

そしてそれ以降、私の人生に重く立ちこめていた雲が、
突然に晴れていくのです。

ふと、葛藤のあった自分のセラピストとしての存在を、
当時の「あるがまま」の自分を
受け入れることができました。

「私、これで良かったんだ」

そんな風に感じた氣がします。

古事記の勉強会

レイキ遠隔ヒーリング≪愛行≫21日間実行の…少し前、同じような時期。
今でも私の心の指針に繋がる、精神の土台となった
小野善一郎先生の、古事記の勉強会との出会いがありました。

イギリスの歴史学者の言葉で

「12、13歳くらいまでに民族の神話を学ばなかった民族は、例外なく滅んでいる」

そんな話を目にしていたり、
食の学びの中で「神話が大事」と耳にしていたので(東城百合子先生)
古事記って?とずっと思っていました。

ストーリーだけを見ても、なにがそんなに大切なのかわからず…。
そして…

ご縁あり、「古事記のこころ」の勉強会。
湯島天満宮権禰宜の小野善一郎先生との出逢い。

「私が想っていた、コトバ化できないもどかしいことを、
この方はコトバにして伝えている!」

その衝撃と感動は、今も先生のお話を聴くたびに続いています。

そしてその学びが、当時ぼんやりと持っていた
巡楽の指針…テーマ、軸の中核となっていきました。

加速する運命

そして。レイキ遠隔ヒーリング≪愛行≫21日後の話…

なんと、巡楽にぴったりの好条件の物件を発見!

それまでも動かなければ何も始まらない!と、借りられる余裕もないのに、
物件を探してはいたのですが見つからず…

そんな中忽然と。
出るものです。

でも、そんな契約できるお金なんてないし…

いえ、ひょんなことから…ありました。

これはもう、天からのGOサイン?!

そして…

勇氣を出して。波に乗ります。

更なる奇跡・ご縁も重なり…。

なかなか縁のなかった
仕事を引き継げる後任も入ってきて。

普段なかなか開かれない、レイキティーチャーディグリーの講習もタイミングよく開かれて。

正直言うと、もっと後で学ぼうと思っていたのですが。

「あなたから伝授を受けたい」と、

ずっと待っていてくださった方がいらしたので。

誰から学ぶかって、大切ですよね。

ずーーーっと待っていてくださって。

巡楽を始めて、実際アチューンメントを行った後、

「やっぱり、あなたから受けて良かった」

そんなコトバを頂いて。

感無量でした。

月の光のような癒し人

ちゃんとレイキと向き合い、人の為に惜しみなくエネルギー=『愛』を送り、

その結果、滞っていた私の何かが流れ始め、

ご縁、氣づき、たくさんの素敵なものが、
天からのギフトが贈られてきたようで。

人のためにすると、自分に返ってくる。

人を癒すと、自分が癒される。

本当にそれを実感いたしました。

レイキの素晴らしさに目覚めた私は
遠隔レイキ21日終了後、毎日セルフヒーリングもするようになりました。

結果、カラダはより快調に。
感覚もみるみる研ぎ澄まされ。

セルフヒーリングをすると、自分をお掃除しているので、
エネルギーの質も上がるようです。

あるときレイキヒーラーの勉強会のことでした。
こんな風に言って頂きました。

「○○さんは力強い感じだったけど全然違う!
山崎さんのは、優しくて、柔らかく包み込むようだ」

そこにいる、私のエネルギーを体感した方皆さん口を揃えてその様に言って下さって。

とても、とても嬉しかったです。

何故なら…

私は以前から…お恥ずかしいですが…

月の光のような、優しく、包み込むような
癒し人になりたい。

そんな風に想っていたからです。

私の想いは…通じていたのですね。

このように、同じレイキでも、ヒーラーによってエネルギーの質はまったく違うようです。

施術も、セミナー講義も、髪を切るでも、なんでもそうですが、
何を受けるかも大事ですけど、

誰から受けるのか

これもとても大切なことです。

同じ何かでも、発する人その人のエネルギーで、受けるモノ・感じるモノが違う。

共鳴する人と、ぜひ繋がってみてくださいね。

(2022年6月、加筆しておりますが、今では私の放つエネルギーの質も量も変わっています。
人は成長と共に、放つエネルギーが変化していきます)

終わりに

…長くなりましたが、私のレイキスイッチはこんな風な経緯から、

やっと!

入りました。

今では本当に、レイキ使えて良かった!と思います。

セルフヒーリングで、風邪気味や、頭痛など、いつもより多くお手あてすることで
次の日には楽になっていたり。

心がワサワサしていたのが、落ち着いたり。

大切な人への遠隔ヒーリングで、少しでも何かチカラになれたり。

怪我をしたときなど、すぐにアプローチすることができ…回復が早い。
安心材料になりました。

お客様へのお手あては、発見の連続で。
本当に一人一人反応が違うものですから、日々学ばせて頂いております。

ご自分のベストな時に、最善・最良のことが起こりますように。

奇跡のようなそれを起こさせるのは、他でもない、

自然の氣と繋がり、自然体で生きる、あなたです。

次回は、ヒーリング編~こんな人におススメ!です。

目次
閉じる